より良い素材を求めて [material]

IMG_0005.JPG
寒さも一段落し、石材屋さんへ資材を積みに行って来ました!
この素材からどんな世界を作り出せるのか、躍る胸を抑えつつはるばる龍野まで・・・・
1本黒っぽいのがありますがこれは本来は薄いグレーのものでたまたまかなり濃いものが入ったそうでとても気に入り在庫の9本を取り置きしました。
材料屋さんにとってはどちらかというと粗悪品のようなものみたいですが、庭の材料には非常に面白く使えると思います。
水に濡れると枕木のように黒光りします。ちなみにこの延石は1本が1800mm長さがあり、重さは約65kgあります。産地は同じですが、黒い方が少し重く感じました。
今回は現場の道路状況等も考慮し、材料も少量なので配達を頼まず、自車で取りに行きました。
宏苑では各々のお庭にフィットする、材料一つ一つを吟味し、厳選したものを使うよう心がけています。私自身が心からほしくなる素材のみを使用しております♪





生野丹波石 [material]

IMG_0058.JPG
お庭で使う石材の仕入れに
神崎郡へ行きました。
兵庫県の北中部の方で、高速道路で1時間超かかります。
阪神間に比べると、気温も低く
3月でもひんやりします。
IMG_0059.JPG
IMG_0060.JPG
IMG_0061.JPG
この辺りは、兵庫の名石  生野石の
採石場が近く
石材屋さんもたくさんあります。
IMG_0065.JPG
 産地まで来ると、量が豊富にありますので
使用目的により適した石を
選定できるので遠くまで来る甲斐があります。
自然の産物に一手間加え
お客様の人生をより豊かにさせる程の
素敵な空間作りができれば、
石も本望でしょう。

マグノリア ワダスメモリー [material]

IMG_0011.JPG
コブシを植栽しました。
ワダスメモリという品種で
和田弘一郎氏により作出されました。
多花性で、花はコブシより白く、芳香があり、
ニオイコブシとも呼ばれます。
本種のコブシは成長が早く、街路樹や公園向きであり、
住宅のお庭では、このような品種ものや、シデコブシ等が
よく植えられています。
シデコブシは花がピンクがかっています。

小豆島石 [material]

IMG_0011.JPG
阪神間等でよく使われている石の一つの
小豆島石です。
景石、崩れ積、庭池等にもってこいですね。
色味が明るいので洋風の庭にもマッチします。
花崗岩で大阪城に使われたことでも知られています。

モダンな灯籠 [material]

IMG_0065.JPG
西宮の石材屋さんに灯籠の価格交渉に行ってきました!
よくある伝統的な和風の灯篭ではなく、現代的な
創作灯籠的なものを依頼されて探していましたが、
なんとか話しがまとまりそうです。
↑は生野丹波石です。
平らな面が多く、角張った石で、色味もバラつきがあり
これで敷石をしたら素敵な敷石ができそうですね~
IMG_0067.JPG
 灯籠、石造品等
ご希望のもの
お探し致します!

 

 

 


初! 和良石 [material]

IMG_0768.JPG

    今日も朝からしとしと雨でしたが、午後から石材屋さんに石を仕入れに行きました。                                        生野石という石の小さめのがなかったので、たまたまあった和良石(わらいし)という石を仕入れました!

岐阜県の石ですが、生野など丹波系にも似てるし角ばっていて使いやすそうな石です。                   この辺りでは、自然石といいますと現在は生野丹波石、小豆島石等が多く流通しているようです。                                                                                         でも自然石って、限りある天然資源なのでいつまでも同じものが手に入るわけではないですし、無駄の無いように1つ1つをうまく生かして石に生命を吹き込むような仕事ができれば庭師冥利につきるってもんです!  

石に意思を与える・・・みたいな                                            イッシッシッシ(^皿^)

IMG_0766.JPG

↑  サビ石、丹波石

 

IMG_0767.JPG

↑ 美方石という兵庫県北部の石です。超和風な感ですね。       

 

 


グミ・ギルトエッジ [material]

IMG_0448.JPG
以前植栽しました、グミ・ギルです。
だいぶ大きく成長しました。
輝くような黄色の葉が、秋から冬にかけてメタルカラーになります。
萌芽力が強いので刈り込みにも耐え、
生垣、人止めにも使えます。
グミ・ギルトエッジの植栽はコーエンで
   
 H(高さ)0.7m・・・¥4000~

斑入りマサキ [material]

IMG_1619.jpg

今日は、消毒(忌避剤散布)と害虫駆除等の作業をしました。コーエンでは、なるべく殺虫剤にたよらないメンテナンスにこだわってます。                                       以前、造園会社に勤めていた時、神経質なお客様のお宅へ年に何回も農薬を散布しに行きました。逆にあまり気にされないお客様のお宅へは1回も薬剤散布には行きませんでした。         しかし、実際にはあまり毛虫や害虫が出ていないのは後者のお宅でした。                   殺虫剤は即効的な効果だけで、根本的な防除にはつながりません。                     大事なのは地力を高め、植物が本来持っている抵抗力を強くすることです。 

              詳しいことはこちらへ→http://ko-en.net

IMG_1618.jpg

常緑中木の斑入りマサキです。成長は早いですが、中木なのでそんなに大きくもならず、刈り込みにも強くて扱いやすい木です。この斑入り種は洋風庭にもよくマッチするので人気があります。    

               斑入りマサキの植栽は・・・・・・http://www.ko-en.net(^З^)ゞ

 

IMG_1624.jpg

                            


ko-en blog

k_17954_lg.gif

blog de ko-en