布引の滝 [view]

IMG_0040.JPG

 

少し前になりますが、神戸の布引の滝を訪れた時の様子です。

日光の華厳の滝、和歌山県の那智の滝と並ぶ日本三大神滝の一つなんですよ。

ちなみに日本三大瀑布は華厳の滝、那智の滝、茨城県の袋田の滝です。

そんな名瀑の一つがこんな神戸のど真ん中から車で数分のところにあるのが何より驚きです。

場所は新神戸駅から徒歩10分くらいでしょうか。

IMG_0041.JPG

 

新緑のモミジが薄っすらと滝を隠し、山深い情景を作りだしています。

IMG_0019.JPG

 

 そう言えば、神滝とか、神池、ご神木等、自然のものに神という字がつけられているものがよくありますね。

これは日本の古代神道の中の思想である自然崇拝によるもので、

大昔から日本人は自然のものを神格化し信仰の対象として祀ってきたからです。

他にも磐座(いわくら)と言って

日本各地の山々には巨石や奇石等、岩や石を神の象徴とし

今でも祀られているところが数多くあります。

中には人為的に配置されたのではないかといわれるものもあります。

IMG_0020.JPG

日本庭園のルーツは磐座や神池等に見られる自然崇拝思想が根本にあると言われています。

世界中の庭園の中でも石を自然のように組み、景観を作る様式は日本にしか存在せず

日本庭園の構成の骨格をなす石組は、まさに磐座そのものですよね。

もちろんその後は宗教、哲学、思想等で中国大陸からの影響も受けていますが

日本庭園の大元のルーツは日本独自の文化から生まれたということです。

 

 


ko-en blog

k_17954_lg.gif

blog de ko-en